アートアンドシロップ | Blog Large Image
18953
paged,page-template,page-template-blog-large-image,page-template-blog-large-image-php,page,page-id-18953,paged-7,page-paged-7,qode-restaurant-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,boxed,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-4.4.1,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

『パンとコーヒー (秋)』展のご案内

「Art and Syrup」では、2018年9月21日〜10月30日に、
横浜・黄金町に工房を構える【さんにん工房】のNatsumi Odaさんの個展、
『パンとコーヒー(秋)』展を開催します。
店内では、Odaさんのハンドメイドによる、
パンやコーヒーをはじめ秋の食べ物をテーマにした、
木工の雑貨小物が展示・販売されます。
食べ物の美味しい季節、思わず食べてしまいたくなる
楽しいモチーフのブローチやアクセサリーと共に
この秋を彩り豊かにしませんか?
 
●Natsumi Odaプロフィール
木工作家。神奈川県出身。
横浜美術短期大学(現横浜美術大学)専攻科クラフトデザインコース修了。
2011年4月から横浜・黄金町に工房を構え、【さんにん工房】として活動している。
木を使った、食べ物をモチーフにしたブローチなどの装身具を主に制作し、
神奈川や東京のイベントで作品の展示や販売を行っている。
9月21日~10月28日開催の「黄金町バザール2018」でも作品を出展。
http://www.koganecho.net/contents/koganecho-bazaar/
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0

※日程変更しました『夏のフォトZine制作ワークショップ』のご案内

「Art and Syrup」に隣接する「Art and Syrup plus」では、
『「Summer Syrup」ができるまで』展を開催中のアーティスト、
細淵太麻紀さんを講師に迎え、夏を綴ったフォトZine制作ワークショップを
9月8日(土)(日程が9月1日から8日に変更となりました)に開催します。
 
ワークショップでは、参加者の皆さんが撮影した夏の写真を持ち寄り、
写真の選び方や編集の仕方を学びながら、それぞれのフォトZineを作ります。
夏の思い出として、自分自身の写真によるZineを作ってみませんか?
皆様のご参加をお待ちしております。
 
※ワークショップではA4程度のサイズ、総16ページのZineを各自一冊制作する予定です。
※参加の際に、ご自身で撮影した写真でZineに使用したいもの15点以上(なるべく多めに)をご用意下さい。
※写真は、可能な方はデータとプリント両方、難しい方はそのいずれかをご用意下さい。
 
***
 
『夏のフォトZine制作ワークショップ』
2018年9月8日(土)13時~16時 定員6名 ←日程が9月8日(土)に変更となっています
参加費:4000円(材料費込、ドリンク+スイーツ付)
 
●細淵太麻紀プロフィール
多摩美術大学でグラフィックデザインを専攻、主に写真を学んだ後、
PHスタジオにて美術と建築の分野で活動。
国内外での展覧会や野外でのプロジェクトなどに多数参加。
2004年よりBankART1929の立ち上げから企画運営全般にかかわり、
以降アートコーディネートを中心に活動。
2017年から写真や視線をテーマとしたプロジェクト「現像」を共同主宰。
祖母は大工の親方の娘。祖父は鳶の棟梁の息子。
 
【申込方法】
お名前、参加希望のイベント名、参加人数、当日連絡のつく電話番号を明記の上、
plus@artandsyrup.com までメールにてお申込み下さい。
定員になり次第、申込終了とさせていただきます。
※「Art and Syrup plus」は「Art and Syrup」の左隣にあります。
アクセスはhttps://artandsyrup.com/access-contact/でご確認下さい。

0

『「Summer Syrup」ができるまで』展のご案内

「Art and Syrup」では、2018年8月8日〜9月9日に
横浜を拠点に活動するアーティスト、細淵太麻紀さんによる
フォトZine(写真冊子)「Summer Syrup」が出来上がるまでの
プロセスを公開する展覧会、
『「Summer Syrup」ができるまで』展を開催します。
店内では、Zine「Summer Syrup」を閲覧・購入できる他、
9月8日には参加者の皆さんそれぞれの夏を綴ったZineを作るワークショップを行います。
(ワークショップの詳細は追ってご案内します)
 
●細淵太麻紀プロフィール
多摩美術大学でグラフィックデザインを専攻、主に写真を学んだ後、
PHスタジオにて美術と建築の分野で活動。
国内外での展覧会や野外でのプロジェクトなどに多数参加。
2004年よりBankART1929の立ち上げから企画運営全般にかかわり、
以降アートコーディネートを中心に活動。
2017年から写真や視線をテーマとしたプロジェクト「現像」を共同主宰。
祖母は大工の親方の娘。祖父は鳶の棟梁の息子。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0

『ワイヤーで作る小さな置物制作ワークショップ』のご案内

「Art and Syrup」に隣接する「Art and Syrup plus」では、
8月3日にぽろくんfactoryの林美和子さんを講師に迎え、
『ワイヤーで作る小さな置物制作ワークショップ』を開催します。
 
ワークショップでは、ワイヤーで小鳥などのモチーフを作り、
各々好きなパーツを置物に付けていきます。
置物は造花を入れて飾ったり、また浴室や洗面所にも置けるようになっています。
道具やパーツはこちらで用意しますので、手ぶらでご参加いただけます。
簡単に、自分だけのインテリア小物を作ってみませんか?
皆様のご参加をお待ちしております。
 
***
 
『ワイヤーで作る小さな置物制作ワークショップ』
2018年8月3日(金)13時~15時 定員5名(申込終了しました)
参加費:2500円(材料費込、ドリンク+スイーツ付)
※完成した置物は高さ約140mm×幅87mm×奥行87mmの大きさになります。
 
●林美和子プロフィール
横浜出身。東京デザイン専門学校グラフィックデザイン科卒業。
玩具会社ヨネザワ勤務を経て、子育てをしながらハンドメイドのぬいぐるみ制作を始める。
2018年6月に「Art and Syrup」で開催した
『ぽろくん、アートアンドシロップにやってくる』展でも好評を博した。
現在ハンドメイドマーケットアプリminne、creema等で作品を販売中。
 
【申込方法】
お名前、参加希望のイベント名、参加人数、当日連絡のつく電話番号を明記の上、
plus@artandsyrup.com までメールにてお申込み下さい。
定員になり次第、申込終了とさせていただきます。
※「Art and Syrup plus」は「Art and Syrup」の左隣にあります。
アクセスはhttps://artandsyrup.com/access-contact/でご確認下さい。

0