アートアンドシロップ | Blog Large Image
18953
paged,page-template,page-template-blog-large-image,page-template-blog-large-image-php,page,page-id-18953,paged-2,page-paged-2,qode-restaurant-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,boxed,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-4.4.1,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

『みるアロマ〜アートと香りのワークショップ』のご案内

「Art and Syrup plus」では、2021年5月29日(土)に、
アートハッコウショ主催による『みるアロマ~アートと香りのワークショップ』を開催します。
 
ワークショップでは、講師のアロマ書房・本多貴子さんよりアロマにちなむエピソードをうかがい、
アート作品から感じた香りを、精油を使って表現していきます。
いつもと少し違うところからアートをみる体験に、ぜひご参加ください。
 
●アロマ書房・本多貴子 プロフィール
英国IFA認定セラピスト・講師、アロマアナリスト
「言葉✕香り」をテーマに、本と香りを組み合わせた「読むアロマ」(アロマ書房 by ruririrononiwa)、
香りの心理分析「アロマアナリーゼ」などのワークショップ、セッションを通して、
個人や店舗などのオリジナルアロマブレンドを作製する。鎌倉、下北沢を中心に活動中。
 
●アートハッコウショ プロフィール
高橋紀子と染谷ヒロコが運営する、美術鑑賞プロジェクト。
ブログの配信やワークショップなどを通し、さまざまな「アートのみかた」を提案している。
アートハッコウショHP→https://note.com/arthakkousho
 
***
 
『みるアロマ〜アートと香りのワークショップ』 
2021年5月29日(土) <第1回>13時~14時30分  <第2回>15時30分~17時 (申込終了しました)
定員:各4名 ※充分なソーシャルディスタンスを設けるため、各回4名のみの予約制とさせていただきます。
参加費:5000円(アロマスプレー+ハーブティーのティーバッグ+ミニスイーツのおみやげ付)
※第1回と第2回のワークショップは同じ内容です。
 
++
 
【5月29日イベント申込方法】
件名に[5/29WS参加]、本文に[お名前、参加人数、参加希望の回、当日連絡のつく電話番号]を明記のうえ、
arthakkousho.info@gmail.com宛にメールにてお申込みください。
※第1回、第2回共にお申込みが定員に達しましたので、現在キャンセル待ち受付中です。
※通常のArt and Syrupでのイベント申込み先と異なりますので、ご注意下さい。
※お申込み後のキャンセルは、前日の5月28日(金)までに、必ず上記のメールまでご連絡をお願いいたします。
※「Art and Syrup plus」は「Art and Syrup」の左隣にあります。
アクセスはhttps://artandsyrup.com/access-contact/でご確認下さい。

0

『春うららプチバザール』のご案内

「Art and Syrup」では、2021年4月2日~4月8日に、
春のイベントとして『春うららプチバザール』を開催します。
 
タイ製カトラリーセットや台湾製かごバッグをはじめとしたアジアの雑貨、
和布を使ったコサージュやポーチ、ハンドメイドのアクセサリーなどが店内に並びます。
 
なかなか旅行に行けない今、旅先での「蚤の市」を訪れる気分で
お気に入りのものを見つけにいらっしゃいませんか?
皆様のお越しを心よりお待ちしています。
 
※イベントにご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※イベントのお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0

『伊藤絵里子と冬森灯の“絵とことばの縁結び”展』のご案内

「Art and Syrup」では、2021年2月6日~3月31日に、
イラストレーター・伊藤絵里子さんと小説家・冬森灯さんによる
『伊藤絵里子と冬森灯の“絵とことばの縁結び”展』を開催します。
 
2020年7月にポプラ社から出版された冬森灯さんの小説『縁結びカツサンド』。
商店街に佇む昔ながらのパン屋さんを舞台にくり広げられる
『縁結びカツサンド』に登場する、あんぱんやクリームパン、チョココロネ…
そんな香ばしいパンの香りがただよってきそうな表紙や中扉のイラストからは、
冬森さんによって紡ぎ出されるパンをめぐる“縁”の物語と共に、あたたかな灯が感じられます。
 
店内では、その本の装画を手がけられた伊藤さんのパンのイラスト原画と、
冬森さんの小説『縁結びカツサンド』が展示販売されます。
また店内で『縁結びカツサンド』を購入された方には、当店での購入特典として、
冬森さんによる書き下ろしのショートショートストーリーが付いてきます。
 
この展覧会を通し、店内で提供されるドリンクやスイーツと共に、
なにげない日常に陽だまりのようなあたたかな灯を点す、
伊藤絵里子さんと冬森灯さんの作品とのご縁結びができましたら幸いです。
皆様のご来店をお待ちしております。
 
●伊藤絵里子(いとうえりこ) プロフィール
茨城県出身。パレットクラブスクールイラスト基礎コース第8期卒業。
著書『なつかしモチーフの手づくりカード』はじめ、
イラストレーターとして単行本の装画、雑誌の扉絵や挿絵の制作を中心に活動中。
 
●冬森灯(ふゆもりとも) プロフィール
宮城県出身。ポプラ社主催の「第1回おいしい文学賞」で最終候補選出。
著書『縁結びカツサンド』で小説家デビュー。
キリンビール公式note×ポプラ社とコラボした2作目『うしろむき夕食店』近日発売。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0

『ミラノンナ ゆきむすめ-Снегурочка(スネグーラチカ)-』展のご案内

「Art and Syrup」では、2020年12月6日~2021年1月31日に
林美来さんと橋本のなさんの美大生ユニット・ミラノンナさんによる
『ミラノンナ ゆきむすめ-Снегурочка(スネグーラチカ)』展を開催します。
 
『ゆきむすめ-Снегурочка(スネグーラチカ)』は、ロシアから日本に伝わってきた伝承民話。
ちょっぴり切ない冬のお話が、ロシアと日本、それぞれの目線で描かれ、
絵画や小さな本となって店内を彩ります。
 
“場所は違っても似た人生を送っていた。地球のどこかで自分と似た人がいるかもしれない”
 
性格は違うけれど何か共通するものがある、
もしかしたら、前世は違う場所で似たような人生の物語を綴っていたかもしれない。
まるで『ゆきむすめ-Снегурочка(スネグーラチカ)』を体現するような二人組のミラノンナさんが描く、
“国は違うけれど似たような物語”の世界をぜひお楽しみください。
 
●ミラノンナ プロフィール
 
〇林美来 Mirai Hayashi
2001年生まれ。東京都出身。東京都立総合芸術高校美術科日本画専攻卒業、
女子美術大学芸術学部デザイン・工芸学科工芸専攻在学中。
アクリル絵具や糸で、桃源郷のような世界を制作。宇宙と安土桃山時代に興味大。
 
〇橋本のな NonNa
2000年生まれ。東京都出身。東京都立総合芸術高校美術科日本画専攻卒業、
多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻在学中。
白い紙に、国境を越えたあたたかな世界を夢見る。水彩と海外が大好き。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0