アートアンドシロップ | Blog Large Image
18953
paged,page-template,page-template-blog-large-image,page-template-blog-large-image-php,page,page-id-18953,paged-3,page-paged-3,qode-restaurant-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,boxed,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-4.4.1,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

『初夏の珊瑚とジュエリーと』展のご案内

「Art and Syrup」では、2023年5月13日〜6月2日に
『初夏の珊瑚とジュエリーと』展を開催します。
 
店内では、町工場と連携して制作する”small factory ring”などを手掛けるアーティスト・田添かおりさんによる、
珊瑚を使ったネックレスをはじめ、初夏をイメージするジュエリーを展示・販売します。
 
仏教では「七宝」にも数えられ、古くから明るいエネルギーを取り入れ幸福を与えると言われる珊瑚。
その珊瑚をモチーフとしたジュエリーや初夏に似合うアクセサリーと共に、これからの夏を明るく華やかに迎えませんか。
皆様のご来店をお待ちしております。
 
●田添かおり プロフィール
横浜市生まれ、横浜市在住。
身近にある様々な素材を用いて、心象的な情景を空間全体を使って体験する芸術を作品としている。
2005年「横浜トリエンナーレ」、2006年「今日の作家展2006」(横浜市民ギャラリー)、
2010年「黄金町バザール2010」など、個展・グループ展に多数参加。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0

『さんにんのおいしさもりあわせ展』のご案内

「Art and Syrup」では、2023年3月19日〜5月11日に
おいしいものが大好きな3人の作家による『さんにんのおいしさもりあわせ展』を開催します。
 
店内では、木工作家の織田ナツミさん、イラスト作家のヒゾノミホさん、フェルト作家のMonさんの
“おいしさ”をモチーフにした作品が展示・販売されます。
 
木やフェルトのブローチやヘアゴム、ボタンなどの小物、そしてイラストなど、
それぞれ違う素材ながらもおいしさもりあわせの中で、
ドリンクやスイーツのおいしさを味わうひと時を過ごしませんか?
皆様のご来店を心よりお待ちしています。
 
●織田ナツミ プロフィール
木工作家。神奈川県出身。
横浜美術短期大学(現横浜美術大学)専攻科クラフトデザインコース修了。
2011年4月から横浜・黄金町に工房を構え、【さんにん工房】として活動している。
木を使った、食べ物をモチーフにしたブローチなどの装身具を主に制作し、
神奈川や東京のイベントで作品の展示や販売を行なっている。
 
●ヒゾノミホ プロフィール
イラスト作家。神奈川県出身。
横浜美術短期大学(現横浜美術大学)専攻科イラストレーションクラス修了。
三度の飯と珈琲が好き。「LIKE」をテーマに、音楽やものの形によってミクストメディアで制作。
イベントや展示で作品を展示・販売している。
 
●Mon プロフィール
フェルト作家。東京都出身。
横浜美術短期大学(現横浜美術大学)専攻科空間プロデュースデザインコース修了。
食べ物や動物をはじめ、馴染みのある身近なものをモチーフに
フェルトに刺しゅうする小物制作を行なっている。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0

『自宅で楽しむ美味しい抹茶の点て方ワークショップ』

「Art and Syrup plus」では、2023年4月23日(日)に、
日本茶インストラクターのきぃぼうさんを迎えて
『自宅で楽しむ美味しい抹茶の点て方ワークショップ』を開催します。
 
かつて黄金町でお茶の専門店『きぃ房茶』の店主をつとめていた、きぃぼうさん。
昨年12月に行われたワークショップ『きぃ房茶の“お茶を美味しく楽しむ”ワークショップ』に引き続き、
今回は自宅でも抹茶を美味しく楽しめるコツを、きぃぼうさんが丁寧に教えてくれます。
 
本ワークショップでは、きぃぼうさんより抹茶の歴史や効能についてのお話を伺った後、
美味しい抹茶の点て方を教わりながら、ご自身で点てたお茶をArt and Syrupのお菓子と一緒にお召し上がりいただきます。
 
緑も鮮やかに青々と茂る新緑を迎える季節、ご自宅でも抹茶を点てて楽しみませんか?
皆様のご参加をお待ちしています。
 
●きぃぼう プロフィール
元『きぃ房茶』店主。日本茶インストラクター。
日本茶や紅茶、中国茶、ハーブブレンド茶などバリエーション豊かなお茶をはじめ、
お茶を使った食事メニューも人気を博していたが、2014年に惜しまれつつ閉店。
現在は日本茶専門店に勤務しつつ、バレンタイン時期にお茶のトリュフチョコを限定生産している。
 
***
 
『自宅で楽しむ美味しい抹茶の点て方ワークショップ』
日時:2023年4月23日(日)
<第1回>13時~14時30分(申込終了しました)
<第2回>16時~17時30分(申込終了しました)
定員:各4名
参加費:4000円(抹茶+ミニスイーツ付)
※第1回と第2回のワークショップは同じ内容です。
 
【申込方法】
お名前、参加希望のイベント名・回、参加人数、当日連絡のつく電話番号を明記の上、
artandsyrup.plus@gmail.comまでメールにてお申込み下さい。
定員になり次第、申込終了とさせていただきます。
※「Art and Syrup plus」は「Art and Syrup」の左隣にあります。
アクセスはhttps://artandsyrup.com/access-contact/でご確認下さい。

0

『ぽろくんがみた楽しい夢』展のご案内

「Art and Syrup」では、2023年1月7日~3月16日(会期延長しました)に、
ハンドメイドのぬいぐるみを制作する“ぽろくんfactory”こと林美和子さんの個展、
『ぽろくんがみた楽しい夢』展を開催します。
 
ぽろくんは、林美和子さんが2歳の時に買ってもらった
ぬいぐるみを思い出しながら作られた、クマのぬいぐるみ。
今回は、夢の中でさまざまな姿に変身したぽろくんが
アートアンドシロップにやってきます。
 
ちなみにぽろくんがみた夢は、うさぎやねこ、ちょうちょなどの生き物はじめ、
チューリップ、きのこ、ケーキ、ハート、コーヒーカップ…?!どうも変身願望が強いようですね。
そんな楽しい夢をみてうきうきしているぽろくんを、ぜひお迎えいただければ幸いです。
皆さんのご来店をお待ちしております。
 
●林美和子 プロフィール
横浜出身。東京デザイン専門学校グラフィックデザイン科卒業。
玩具会社ヨネザワ勤務を経て、子育てをしながらハンドメイドのぬいぐるみ制作を始める。
minneのハンドメイドマーケット、デザインフェスタなどに出展。
現在ハンドメイドマーケットアプリminne、creema等で作品を販売している。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0