アートアンドシロップ | 『「Summer Syrup」ができるまで』展のご案内
22078
post-template-default,single,single-post,postid-22078,single-format-standard,qode-restaurant-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,boxed,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-4.4.1,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

『「Summer Syrup」ができるまで』展のご案内

「Art and Syrup」では、2018年8月8日〜9月9日に
横浜を拠点に活動するアーティスト、細淵太麻紀さんによる
フォトZine(写真冊子)「Summer Syrup」が出来上がるまでの
プロセスを公開する展覧会、
『「Summer Syrup」ができるまで』展を開催します。
店内では、Zine「Summer Syrup」を閲覧・購入できる他、
9月8日には参加者の皆さんそれぞれの夏を綴ったZineを作るワークショップを行います。
(ワークショップの詳細は追ってご案内します)
 
●細淵太麻紀プロフィール
多摩美術大学でグラフィックデザインを専攻、主に写真を学んだ後、
PHスタジオにて美術と建築の分野で活動。
国内外での展覧会や野外でのプロジェクトなどに多数参加。
2004年よりBankART1929の立ち上げから企画運営全般にかかわり、
以降アートコーディネートを中心に活動。
2017年から写真や視線をテーマとしたプロジェクト「現像」を共同主宰。
祖母は大工の親方の娘。祖父は鳶の棟梁の息子。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。