アートアンドシロップ | 展覧会
154
archive,category,category-exhibition,category-154,qode-restaurant-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,boxed,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-4.4.1,vertical_menu_enabled, vertical_menu_transparency vertical_menu_transparency_on,,wpb-js-composer js-comp-ver-5.4.7,vc_responsive

『Winter Accesories』展のご案内

「Art and Syrup」では、2018年12月15日〜25日に、
現代美術作家の田添かおりさんとArt and Syrup店主の加藤秀子によるアクセサリーの展示会、
『Winter Accesorries』展を開催します。
田添かおりさんによる、東京の町工場で作られたパーツをヒントにデザインされた精巧なリングやドローイング、
加藤秀子による、時計のパーツを使ったアンティーク調のブローチなど、
クリスマスに華やかさを添えるアクセサリーを展示・販売します。
 
また12月22日19時からは、「Art and Syrup plus」にて
2名の本展作家に加え、黄金町エリアマネジメントセンター事務局長・山野真悟さんをゲストに迎えて、
『B級映画(ホラー、ゾンビなど)を語る集い』を開催します。
 
クリスマスや年末で何かと忙しいこの時期ですが、
楽しいひと時を過ごしにいらっしゃいませんか。
皆さまのご来店をお待ちしております。
 
●田添かおりプロフィール
横浜市生まれ、横浜市在住。
2005年「横浜トリエンナーレ」、2006年「今日の作家展2006」(横浜市民ギャラリー)、2010年「黄金町バザール2010」など、個展・グループ展に多数参加。
 
●加藤秀子プロフィール
横浜市生まれ、横浜市在住。
「Art and Syrup」で手作りのシロップやスイーツ等を提供しつつ、アンティーク調アクセサリーの創作活動もしている。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。
 
+++
 
『B級映画(ホラー、ゾンビなど)を語る集い』
2018年12月22日(土)19時~21時 定員8名
参加費:1000円+持ち寄りのフード、ドリンク
 
【申込方法】
お名前、参加希望のイベント名、参加人数、当日連絡のつく電話番号を明記の上、
plus@artandsyrup.com までメールにてお申込み下さい。
定員になり次第、申込終了とさせていただきます。
※「Art and Syrup plus」は「Art and Syrup」の左隣にあります。
アクセスはhttps://artandsyrup.com/access-contact/でご確認下さい。

0

『Color Code展』のご案内

「Art and Syrup」では、2018年11月4日〜12月2日に
東京を拠点に活動する画家、菊池敬子さんによる
『Color Code展』を開催します。
浮世絵の雲母(きら)摺りを思わせる、
見る角度によって色や煌きに変化が表れる
油絵具で描かれたストライプの小さな絵画を
インスタレーション風に設置し、店内を彩ります。
お気に入りの色、お気に入りの煌きを見つけにいらして下さい。
 
●プロフィール
東京出身。多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻卒業後、フランスに留学。
2002年セゾンアートプログラム・ギャラリー「spnning!04」、
2003年上野の森美術館「VOCA展2003」への出展をはじめ、
東京や山梨などのギャラリーで定期的に個展を開催している。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0

『パンとコーヒー (秋)』展のご案内

「Art and Syrup」では、2018年9月21日〜10月30日に、
横浜・黄金町に工房を構える【さんにん工房】のNatsumi Odaさんの個展、
『パンとコーヒー(秋)』展を開催します。
店内では、Odaさんのハンドメイドによる、
パンやコーヒーをはじめ秋の食べ物をテーマにした、
木工の雑貨小物が展示・販売されます。
食べ物の美味しい季節、思わず食べてしまいたくなる
楽しいモチーフのブローチやアクセサリーと共に
この秋を彩り豊かにしませんか?
 
●Natsumi Odaプロフィール
木工作家。神奈川県出身。
横浜美術短期大学(現横浜美術大学)専攻科クラフトデザインコース修了。
2011年4月から横浜・黄金町に工房を構え、【さんにん工房】として活動している。
木を使った、食べ物をモチーフにしたブローチなどの装身具を主に制作し、
神奈川や東京のイベントで作品の展示や販売を行っている。
9月21日~10月28日開催の「黄金町バザール2018」でも作品を出展。
http://www.koganecho.net/contents/koganecho-bazaar/
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0

『「Summer Syrup」ができるまで』展のご案内

「Art and Syrup」では、2018年8月8日〜9月9日に
横浜を拠点に活動するアーティスト、細淵太麻紀さんによる
フォトZine(写真冊子)「Summer Syrup」が出来上がるまでの
プロセスを公開する展覧会、
『「Summer Syrup」ができるまで』展を開催します。
店内では、Zine「Summer Syrup」を閲覧・購入できる他、
9月8日には参加者の皆さんそれぞれの夏を綴ったZineを作るワークショップを行います。
(ワークショップの詳細は追ってご案内します)
 
●細淵太麻紀プロフィール
多摩美術大学でグラフィックデザインを専攻、主に写真を学んだ後、
PHスタジオにて美術と建築の分野で活動。
国内外での展覧会や野外でのプロジェクトなどに多数参加。
2004年よりBankART1929の立ち上げから企画運営全般にかかわり、
以降アートコーディネートを中心に活動。
2017年から写真や視線をテーマとしたプロジェクト「現像」を共同主宰。
祖母は大工の親方の娘。祖父は鳶の棟梁の息子。
 
※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0

『ぽろくん、アートアンドシロップにやってくる』展のご案内

「Art and Syrup」では、2018年6月1日~30日に
ハンドメイドのぬいぐるみを制作する“ぽろくんfactory ”こと林美和子さんの個展、
『ぽろくん、アートアンドシロップにやってくる』展を開催します。
ぽろくんは、林美和子さんが2歳の時に買ってもらったぬいぐるみを思い出しながら作られた、
クマのぬいぐるみ。
ひとつひとつ丁寧に手作りされています。
そんな個性豊かなぽろくんが、アートアンドシロップの小さな店内にやってきます。
ぜひ、世界にただ一つのぽろくんを探しにいらして下さい。

 

●林美和子プロフィール
横浜出身。東京デザイン専門学校グラフィックデザイン科卒業。
玩具会社ヨネザワ勤務を経て、子育てをしながらハンドメイドのぬいぐるみ制作を始める。
minneのハンドメイドマーケット、デザインフェスタ、横浜北仲coopなどに出展。
現在ハンドメイドマーケットアプリminne、creema等で作品を販売している。

 

※展覧会にご来店の際は、1ドリンク以上のオーダーをお願いします。
※展覧会のお休みは、「Art and Syrup」の休業日に準じます。

0